2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« ”えのすい”で、春の海月の宇宙(クラゲショー)を楽しむ | トップページ | 手編み講座の今日の課題は「いちごのたわし」 »

2019年4月 7日 (日)

花吹雪の下をのんびり散策

普段は、ベランダより見おろして花見をしている桜の下を、今日はカメラ片手に散策です。

P1260151  P1260152

いつも我が家(5階)のベランダより右側で眺めている大島桜の大木も、8分咲きになりました。

見上げると大木に成長してるのをあらためて再確認です。白い清楚な花も素敵です。

P1260149  P1260150_1

ベランダより左側で眺めているのが、八重桜です。5分咲きになりピンクのモコモコした花が咲いてます。

ポンポン咲きの可愛い八重桜の花を、下から眺めると気持ちがホッコリとしましたよ。

P1260153  P1260154

ソメイヨシノは満開で、花吹雪の下を散策するのも春の醍醐味です。

桜の名所を散策するのも楽しいですが、平凡な暮らしを営む場所で煎餅をかじり

お茶を飲みながら花見が出来るのは、プチ贅沢ですよね~。☕ 🍘

« ”えのすい”で、春の海月の宇宙(クラゲショー)を楽しむ | トップページ | 手編み講座の今日の課題は「いちごのたわし」 »

花を愛で散策」カテゴリの記事

コメント

桜の開花時期になると普段気づかなかった桜が身近にあるのを改めて気が付きます。
何故かホッとしますね。
川面には花筏が見られます。
これからは八重桜にバトンタッチ! (笑)

あすかさん:

身近にある桜の樹を、下から見上げるとまた違った風景が広がります。
突風は嫌ですが、花吹雪も乙なものです。
桜の樹の下では、普段会釈だけの顔見知りの人と、桜の開花について
話が弾んだりするのも皆さん桜に関心があるからなのでしょうね。

ベランダから眺めている八重桜花が咲くにつれ木の大きさが
増していくように感じる日々です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ”えのすい”で、春の海月の宇宙(クラゲショー)を楽しむ | トップページ | 手編み講座の今日の課題は「いちごのたわし」 »