2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 五月晴れの下引地川親水公園まで散歩 | トップページ | 東寺「空海仏像曼荼羅」展を東博で鑑賞 »

2019年5月16日 (木)

やっと咲いた「カルミア」

P1200786

樹が病害虫に侵されて元気のなかった「カルミア」が、午後の散歩で立ち寄った時

咲き始めているのを見かけて嬉しくなりました。

金平糖のような愛らしい蕾はもちろん花びらの内側の赤点がアクセントの姿に毎年楽しみに

目をこらして見入ってしまう花の一つです。(アメリカンシャクナゲとも呼ばれています。)

15日の朝 6時30分に場乱打より眺めた富士山・・・雪がまた少し多くなっています。

P1260538 P1260537  

このような感じを繰り返しながら「夏バージョンの富士山」に移行していくんですね。

この日は、2時間後に雲の中に隠れてしまいました。 

« 五月晴れの下引地川親水公園まで散歩 | トップページ | 東寺「空海仏像曼荼羅」展を東博で鑑賞 »

花を愛で散策」カテゴリの記事

コメント

毎年眺めていた花も季節がズレれて開花が遅かったりしてもちょっと気になるものですね。
無事開花してくれて良かったですね (笑)
大騒ぎした長期連休が終わると早いもので気が付くともう6月の梅雨時期になります。
関東地方は6月7日ごろが梅雨入りとか。
花たちには雨も嬉しいものですが、ウォーカーさん達には荷物が多くなるシーズンになります。
(;^_^A

あすかさん:

コメントいつもありがとうございます。
一度コメントを入れたのですが、なぜか消えてしまっていました。( ;∀;)
昨年骨折した後に、近所を花を愛でながら歩き、元気を貰いました・・・ので
咲いていたのを見た時は本当に嬉しかったです。
今晩から大雨の予定・・・テンションが下がります。☂

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五月晴れの下引地川親水公園まで散歩 | トップページ | 東寺「空海仏像曼荼羅」展を東博で鑑賞 »