2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月27日 (金)

改修中の体育センターの周りを歩く

 現在改修中の県立体育センター工事が、順当なら4月よりプール利用もできると楽しみにしていました。

 昨今のコロナ騒動で、特別事前公開(施設見学会)は中止になり、プールの個人利用は、現段階で

 4月25日より利用が出来るようです。出来上がっている建物の、外観だけでも見ようと散歩に行く。

  Photo_20200326214701

 総合受付やラウンジなどになる「グリーンハウス」外装がきれいになり素敵にリニューアルです。

   Photo_20200326214702    Photo_20200326214801

  屋外の陸上競技場や球技場(天然芝・人工芝)などのスポーツアリーナスタンドも真新しくなり

  コロナ騒動が少しでも早めに収まり、躍動する皆さんの利用を待っている状態の施設です。

  旧体育室(アリーナ)も、すっかりリニューアル窓から覗くとボクシングの練習施設も見えます。

  駅からの長い階段には、エレベーターも出来るので膝が不調の私には嬉しいニュースです。

   Photo_20200327080401    Photo_20200327080301

  住んでいる団地のソメイヨシノも咲き始めごみを出しに行きながら桜を愛でるひと時。

  若木の海棠の花もピンクの蕾から段々開花しています。鎌倉光則寺の海棠の開花風景を

  思いだしながら眺める今年です。

2020年3月23日 (月)

ダイヤモンド富士山を撮りたくて・・・・!

 ここ1週間の夕方は、西の空へカメラを向けて沈む夕日が「ダイヤモンド富士にならないかな~」と、

 期待しながら楽しみにしていますが、昨日は雲に阻まれ撮ることが出来ませんでした。残念 (≧▽≦)

P1270853  P1270859

   3月16日から観察していたら 一日ごとに沈む夕日の位置が変化するのがわかって来て、ちょっとワクワク

P1270863 P1270845

    左の写真が3月21日の夕方にパチリ・・・22日は雲に阻まれ写すこと出来ず

    本日(23日)も空模様が怪しくダメかな~ 気をもんでいる今朝です。

            Photo_20200322215201

     住んでいる団地で満開の1本桜を見かけました。近づいて眺めると「寒緋桜」です。

     ほんのりと紅色の花が、うつむきながら咲く姿も可愛いですね。🌸

 

2020年3月22日 (日)

楽しみにしていた桜のトンネルですが・・・・まだ3分咲きでした。

 一駅散歩で、毎年桜のトンネルが見事な大学のキャンパスへいってきました。

Photo_20200322215301  Photo_20200322215302 Photo_20200322220201

コロナウイルス感染対策で「入場制限中の看板」がある大学キャンパスの構内は、人通りがほとんどありません!

  大学は、休校中なので学生さんの姿も見かけませんし「骨の博物館」は、もちろん休館中の現在です。

大学キャンパスの外周にあるソメイヨシノの桜並木は、ちらほら花が咲き出した程度で今週末にもう一度散策をするつもり。

Photo_20200322215401  Photo_20200322215402 Photo_20200322215102

正門の入り口の「大島桜」は、満開・・・純白の花に心が一瞬 癒されま~す。

右の写真は、大学の最寄り駅前の1本桜ですが、満開でしばし足を止眺めていました。👀

Photo_20200322214901  Photo_20200322215101

散歩途中の民家の庭先で、「スノードロップ」を見かけたりこんもりと生茂った「ユキヤナギ」に春を満喫した散歩です。

2020年3月19日 (木)

春の花壇は、カラフルな色合いにあふれています。

 午後のゆったり散歩は、住んでいる団地にある花壇の花巡り

Photo_20200319164101 Photo_20200319164102   Photo_20200318134801

  サクラソウ→江戸時代中期からもう園芸化が始まって、白・ピンク・紅・絞りなどの色々園芸品種がある花

 白のラッパ水仙は、花壇の側によると爽やかな香りを漂わせていました。

 枝が四角形でつる状に延びる「ウンナンオウバイ(雲南黄梅)」の枝垂れている姿も春を感じます。

Photo_20200318134601 Photo_20200318135701 Photo_20200318134702

丈夫で乾燥や寒さにも強い「ヒマラヤユキノシタ」もあちらこちらで見かける季節。

実家の庭にも咲いていた黄色の水仙。春になるとあちらこちらから生えて咲くスイセンを見ると春を感じたものでした。

ルリ色の小さな花がびっしりとついてブドウの房のようになる「ルリムスカリ」です。

壺形の花が下を向いて咲き、よ~く見ると口の部分には白いふちどりがあるんですよ!

Photo_20200318134901  Photo_20200318134701  Photo_20200319163801

まだ住んでいる団地では、ソメイヨシノの開花を確認できませんがこの様なメッセージ看板も花壇にありました。

青や赤のヒアシンスとハナニラが乱れて咲く花壇の側の藪にフキノトウも咲いている風景・・・・・春ですね~!

30分程の散歩でしたが、コロナウイルスで気持ちがざわついている時に花を見ると癒されます。

 

2020年3月18日 (水)

一・二・三歩(散歩)で春さがし

  5年位前に、ボランティア仲間と歩いて作成した地図を持って地元の春を探す花愛で散歩!

 コロナウイルス蔓延の影響で、休校になりひっそりした中学校の脇から果樹園や畑の道を散策する。

  久しぶりに歩いたこの散歩コースですが、左に牛小屋があり牧歌的場所とコメントのあった場所には、

 河津桜や桃の花などが植えられており”桃源郷”のような谷戸になっており思いがけずお花見タイム・・・🌸

 スマホで花桃の「源平桃」をパチリしながらここで水分補給と糖分補給です。

 Photo_20200318172201     Photo_20200318135101

棚田のある谷戸を抜け、夏にはホタルの里になる小径もゆっくり歩くと心地良い春風が頬を撫でてくれます。

不要不急の外出を避け、家籠りしていたストレスが少し癒されます。たまに散歩の人と逢うぐらいでこの風景を独り占め! 

 Photo_20200318135402  Photo_20200318135401

途中の民家で枝いっぱいに黄色の花を吊り下げる「土佐ミズキ」や三椏なども見かけた花が大好きな私には至福の時間

Photo_20200318135001  Photo_20200318135301

散歩を終えて自宅近くのいつもの花壇を眺めたら「ピンチをチャンスに こんな時にしか出来ない事を」のメッセージが

もう一つ嬉しいことが⇒バッサリと剪定された桃の木に少しですが花芽がつき咲いていました。

今年は花を見ることが出来ないのではと心配していたので嬉しいです。

駅ハイに参加したいと計画していましたが、3月中は全部中止なので近場の里の春さがしマスクをして散歩する予定です。

 

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »