2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月28日 (火)

小さな道端の花が愛おしい季節

Photo_20200428112802  Photo_20200428113001 Photo_20200428112801

膝のリハビリを目的に、1日30分で歩きたいと散歩していますが「不要不急の外出を自粛」が頭をよぎり

ちょっと人の目を気にしながらうつむき加減に歩いてしまいます。

ダカラでしょうか・・・・? 道端の小さな花たちに、特に目がむく昨今なんですよ。

いままで綺麗に咲いていた八重桜が散ったら、清楚で可愛いスズランが咲き始めて

上の桜だけ愛でないで「私も見てよ・・」と主張いるよう~~・・・!

淡い紫色のミラー・カンパヌラータ(ツリガネスイセン)も道端で小さな釣鐘型の花を咲かせています。

舗装道路の割れ目からは、オレンジ色の「ナガミヒナゲシ」も咲いてたごごの散歩道!

時には、下を向いて歩き小さな花たちを「愛でるのも・・・」癒しになりますね。

2020年4月27日 (月)

里山散歩で山王神社の前を通る

P1270950 P1270949

前に歩いた「サニーレタス畑」から右の方に歩くと、下る坂道があり(旧大庭道)ます。

うっそうとした竹林や雑草林がある谷戸になっています。坂の右側石段の上には「山王神社」がありました。

前に、公民館講座で地元の話を聞いた時「田代家ご一家がお守りしている」と、聞いたことを思い出しました。

地名にも面白い名が(うばが谷戸・でんしん山・しばや畑)あった事を思い出し講座で頂いた冊子を

さがし外出の自粛要請の時こそ眺めてみるのもいいかもしれませんね。

P1270948  P1270947

西洋石楠花の華やかな色合いが、ついついネガティブになる心を癒してくれたリハビリ散歩。

2020年4月25日 (土)

里山散歩で大庭神社へ

     Photo_20200425074501  Photo_20200425074301

      畑の中散歩から少し足を延ばし、稲荷の森の方へ歩く。

      先日散歩した 引地川親水公園の方から参拝する時は、長い石段を登らないとお詣り出来ない

      地区の鎮守「大庭神社」を丘の上から参拝するコースを今回は選びました。

      皆さんがお昼ご飯の時間に歩いたので、行き交う人も少く「新型コロナ終息するように」と

      しっかりお祈りし、太陽の光を浴び 周りの緑に癒されたリハビリ散歩です。

      ウグイスはもちろん色々な種類の鳥の声が聴こえるてくる神社境内でした。

      この先には、「バードウオッチングロード」があり環境保全林になっている稲荷の森です。

      コロナが終息したら歩きたいなと思っている道です。

      道の先には、卸売市場もあり一般の人出も買い物が出来たり食事を出来る場所もあるんですよ。

     Photo_20200425074401 Photo_20200425074202

      帰り道に通ったいつもは元気な子どもの声で溢れている「森ん子ハウス」もひっそりとしている現在。

      近隣のお庭で咲いている「ナニワイバラ」に白い一重のバラが目に沁みる本日の散歩でした。

2020年4月22日 (水)

かんとりー散歩in「人参畑」

  いつもの様に、午後よりリハビリ散歩をする。真っ白なツツジの咲き誇る大通りから

  西の方向へ曲がりのどかなかんとりー散歩です。ハナズオウの紫が目を惹く季節になりました。

 P1280027 P1280025

  人参畑の柔らかな葉が、とっても美味しそうにみえますよ。(間引いて葉を束ねて直売所に並ぶこともあります。)

  緑の多い畑を眺めると、気分が落ち着きます~。ここもすれ違う人は、皆無の場所です。

 P1280022  P1280028

 大きなガスタンクの所を右に曲がり「成就院」という真言宗の寺(本尊は市内では珍しい愛染明王)の前を通り

 引地川親水公園へと足を延ばし水分補給と糖分補給タイム。藤の花が咲いていると良いな~と思いながら!

 P1280023  P1280024

 ラッキー ❗ 咲き始めた藤棚の下を散歩するが・・大きな「はなハチ」にビックリ(*_*;しながら藤の花を鑑賞タイム。

 さすがにこの場所は、散歩する人もおられたので急いで・・退散です。

 P1280030  P1280026

 P1280033  P1280032

  本日は、オオデマリの真っ白な花も見かけたかんとりー散歩でした。

2020年4月20日 (月)

ありがたい 消毒液(微酸性電解水)の無償配布

     Photo_20200420073801  Photo_20200420094301

   何処の薬局でも品切れしているアルコール消毒液ですが、市内の市民センター&公民館で

   アルコール消毒液に代わる殺菌剤(微酸性電解水)が無償配布されるとボランティア活動仲間より

   ラインがあり行って来ました。1人 1回 500㎖で。各自ペットボトルを持参して提供を受けます。

   市内の(株)微酸研より無償定休していただいた生成装置より生成し提供しています。

   混雑を心配しましたが、タンクが4ヶ所程あり床にはしっかりとソーシャルディスタンスのラインが引かれた

   配慮も嬉しかったです。私が行った時は、空いておりスムースに提供を受けることが出来ました。

   紫外線を避けて利用すると、1カ月程度効果があるという事なのでしっかり手指やテーブルの洗浄消毒します。

     Photo_20200420073802  Photo_20200420073903

    帰り道は、ちょっと遠回りして「ハナミズキの咲く」坂道を歩いて散歩。(すれ違い人は、皆無に近い)

    富士山の真っ白な頂がマンションの上からちょこんと覗いて見る事が出来た坂道。

2020年4月18日 (土)

晴れた朝には・・・富士山が

    数日前も我が家のベランダより「富士山」を眺めることが出来ました。

        P1270958

    思いっきり深呼吸をしてからベランダでお気に入りのカップで

    「コーヒー」を飲むのも今の時期には贅沢な時間かもしれませんね。☕

        P1270983

  ゆっくり散策の時間に、先日まで蕾だった紫蘭が咲いているのを見かけ気分がホッとしました。

        P1270999

      夕方には、穏やかに暮れ行く富士山の風景が広がります。

2020年4月17日 (金)

ちっちゃな ネモフィラの花園(?)を見学

          Photo_20200417134701 

 昨日 花の大好きな知人より団地のミニ花壇で「ネモフィラ」が咲いているよ~と連絡がありました。

    Photo_20200417134801  Photo_20200417134802

  勝手に、「ちっさなネモフィラの花園」と名付けて呼んでいた私達・・・。

  新型コロナの騒動前に、「今年はひたち海浜公園を見に行こうね~。」と話していたんですが・・・。

  TVで放映された満開のネモフィラが咲くひたち海浜公園もいいですが、買い物ん帰りに立ち寄った

  ちっちゃなネモフィラの花園にも癒されている私です。

  辺りを紅に染めるような「ツツジ」には、パワーをいっぱい貰ったのでまた明日も乗りきろう~!!  

2020年4月16日 (木)

かんとりー散歩in「小松菜畑」

P1270991 P1270990

今日のリハビリ散歩は、柔らかくて美味しそうな「小松菜畑」とこれからの成長が楽しみな「ブロッコリー畑」の周りを散歩です。

真っ青な空と緑色畑の散歩は、天気が良く穏やかな日よりに閉じこもってチョッとストレスを感じた心と身体が癒されます。

P1270993  P1270987

いつも利用している小田急江ノ島線の電車を見かけました。とっても懐かしい感じ・・・❗

振り返ってみたら「新型コロナ」の事があり3月から一度も乗車していませんでした。

途中で、運よく美味しいと評判のトマトハウス直売所で、トマトを購入出来て嬉しい散歩になりました。

2020年4月10日 (金)

かんとりー散歩in 王道のキャベツ畑

       Photo_20200409160802

             今日のリハビリ散歩は、王道の「キャベツ畑」です。一面 キャベツ畑が広がる小径には、

    すれ違う人もほとんどいなくヒョドリの群れが畑に居るだけ・・・。ゆったり気分になり癒されます。

                  Photo_20200410214401

          畑の脇の雑木林・・・春の桜の時期に突然華やかになり思わず見上げます。

         「 私もここで咲いていますよ~」と、桜が主張している感じがします。

          花吹雪の中を歩くのも、今の季節ならではの楽しみですが、急ぎ足で帰宅。

          リハビリ通所の体力測定で、歩幅が広くなっていたのは嬉しい出来事。

          外出自粛要請で、運動不足になりそうですが体操・ストレッチ・踏み台運動で

          出来るだけ維持したいと身体を動かしてます。(室内で・・・)

2020年4月 9日 (木)

かんとりー散歩in 本日は「梨畑」

   4月8日 膝のリハビリを兼ねて畑の道を散策する。農作業の方がいらっしゃる以外は、すれ違う人も少ない畑の道を

   中心に散策するのは、接触感染を避けるためです。本日は、梨畑のある小径を選びました。

         Photo_20200409160801  Photo_20200409160701

      夏には直売されるこちらの梨は、瑞々しく人気があるんですよ~!

      1本先の舗装道路沿いのお宅では、「鯉のぼり」の姿も・・・。気のせいかな?鯉のぼりの元気がありません!

              Photo_20200409161001

     畑の中にある「横須賀水道路」を歩いた後、藤沢宿白旗神社の方へ流れている白旗川の暗渠を歩道にした

     遊歩道の花々を愛でながらゆっくり散策して本日終了。(約5キロの歩きでした。)

     次回は、この白旗川に沿って歩いて見ようかな?

     昔は、魚を捕ったりして遊べた白旗川ですが、氾濫がひどかったりしたので暗渠になった場所や

     護岸工事がされた川に、現在はなっています。

2020年4月 7日 (火)

八重桜からけやきの森の方へ散歩

Photo_20200406202201 Photo_20200403102701  Dsc_0585

4月6日 何時もベランダ越しに上から眺めている八重桜(孫たちが小さい頃は「ポンポン桜」と呼んでいた)を下から眺めると

また違う感じでとっても可愛いく「ポンポン桜」と呼ぶのがピッタリ!お祝いの桜湯に入っている桜の花は、確か八重桜だったような?

その後に、ソメイヨシノ桜の下に広がるピンクのじゅうたんを踏みしめながら歩いていたら、中学校で入学式があったらしく

学生さんや父兄の姿を見かけました。今年は大変な時の入学式ですが、心の中で「おめでとう&頑張って」とエールを・・・!

           Photo_20200406202001  Photo_20200406202002

 柔らかな黄緑色のケヤキの芽吹きに、本格的な春の到来を感じる日々。森の木の陰にひっそりとスミレの花も見かける。

のんびり歩いていたら、珍しい野鳥が飛来しているらしく大砲(長いレンズ)を抱えた鳥撮りさんを見かける里の風景です。

車の中よりシャッターチャンスを狙っている方もおり、SNSのお仲間 さんもこのような感じで写してるのかなと

ふっと思ったりしながら急ぎ足でその場を過ぎる。(「チョウゲンボウ 」とか?)  

2020年4月 5日 (日)

瑞々しい「グリーンリーフ」と「サニーレタス」畑を見ながら散歩。

        Photo_20200405194101   Photo_20200405194001

   午後3時 いつもの様に人混みを避けながら散策する。いつもは、キャベツ畑の周りを歩くが、

   本日は1本右にそれた先の道で「グリーンリーフ」と「サニーレタス」が広がる畑の道を散策です。

   サラダにしたら美味しいだろうなと思いながらチョッと立ち止まり眺めた「畑の風景」です。

   新型コロナで心が波立っている現在 少し癒された風景です。30分ほどの歩きでしたが、

   5・6人にすれ違っただけの散歩です。

   住まいの階段下の小さな花壇にも春が・・・チューリップが今にも咲きそうです。

   P1270903  P1270906_20200405194001

   何時も散歩しているお菓子工場の桜も満開&護岸の桜も満開になった4月です。  

2020年4月 4日 (土)

ベランダより眺めた風景

P1270911  P1270910

今朝 洗濯を干しながらベランダより下を見ると左に咲き始めたピンクの「八重桜」が見えて

左には、満開の白い「大島桜」が大きな枝を広げて咲き誇る様子が見れます。

ベランダの中にも、風に乗って花びらが飛んで来てうっすらと「花びらじゅうたん」状態なんですよ。🌸

P1270912  P1270890

2日前のベランダより眺めた春霞の「富士山」。少し霞んでいますが変わらない姿見るとホッと心が和みます。

P1270880  P1270879がいしゅつができないb雲 

挑戦したダイヤモンド富士の撮影は、3月24日に雲に阻まれながら撮れたのがこのような感じ・・・!

不要不急の外出を控えている日々に、ちょっとした花々の変化や風景に癒されています。

(写真は、クリックすると大きくなります。)

2020年4月 3日 (金)

桜のトンネルをリハビリ散歩

Photo_20200403102801 1Photo_20200403102601

 いつもの午後の散歩を、膝の調子を見ながら足を延ばし「引地川親水公園の遊歩道」まで歩く。

 まさに「満開の吉野桜のトンネル」を散歩することが出来ました。👞 👞

 桜の木に掲示物が結ばれており「大勢での花見禁止・間隔をあけて歩く・飲食禁止」と書いてある。

 散策する人も、長時間は立ち止まらずゆっくり歩きで桜の花見です。大きな声でのおしゃべりもなく

 粛々と歩く感じは、新型コロナ感染者が増加しおり不要不急の外出をしないように要請が出ているため。

 すれ違う人それぞれにマスク姿・・・・・それでもほんの少しの時間ですが桜を愛でることが出来ました。

Photo_20200403102802Photo_20200403102501 Photo_20200403102602

 両岸の桜と川の中州に咲いている「菜の花」のコントラストもきれいです。

 3本ほどある「御衣黄桜」も咲き揃ってきました。

     Photo_20200403102901 Photo_20200403194901

  帰路は、5年ほど前にウオーキング「地図作りで歩いた七曲り」を一歩一歩踏みしめて・・・。

  時には杖を頼りながらですが、何とか完歩です。ちょっと嬉しい気分の日でした。

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »