2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 鎌倉石の参道がブルーに染まる明月院 | トップページ | かんとりー散歩in「ネギ畑」 »

2020年6月25日 (木)

しっとりとした東慶寺の境内と紫陽花

鎌倉で、とくに女性に人気の三つの寺「東慶寺・明月院・浄智寺」ですが、私もやはり大好きな寺です。

バタバタと駆け足になりましたが、東慶寺にも立ち寄りお詣りをして来ました。

自粛要請以来 閉門していた「東慶寺」ですが、6月19日より開門し現在 拝観料無料で開門しておりました。

P1280363 P1280365

東慶寺の山門へ向かう石段の両側の紫陽花・・・盛りは過ぎていましたが風情があります。

例年なら本堂裏に咲く「イワガラミ」の公開もありますが、今年は残念ながら中止で鑑賞することがかないませんでした。

今回 靴を脱いで上がり本尊の釈迦如来像のひざ元でお詣りが出来たのは嬉しかったです。

P1280367  P1280366

明月院と違ったガクアジサイ・濃い紫のアジサイがある境内を歩きます。

P1280368  P1280369

奥の方に、「半夏生」のぐんらくもみることができました。「墨田の花火」と呼ばれるアジサイも又かわいいです。

P1280309   P1280353

細かく小さな装飾花が集まっている(写真ではアップになっているが)のもまた爽やかな感じがします。

浄智寺は、時間がなくて参道の情趣では鎌倉一と云われるところをサッと歩いただけの北鎌倉巡りでした。

« 鎌倉石の参道がブルーに染まる明月院 | トップページ | かんとりー散歩in「ネギ畑」 »

ぶらり鎌倉散策」カテゴリの記事

コメント

昨年鎌倉アジサイ巡りをした時を思い出しながら拝見しています。
東慶寺の参道石段両側のアジサイ私も写真を撮りました。
鎌倉街道から入る亀ヶ谷切通しのアジサイも綺麗でした。

あすかさん:

東慶寺さんも「鎌倉 紫陽花めぐり」の定番の場所になりますね。
長寿寺の脇よりはいる「亀ヶ谷坂切通しのアジサイも訪れる人を
楽しませてくれる場所でもありますね。

まだまだコロナのことがありじっくりお詣りすることはかないませんが、
先の楽しみにしておきます。

こんばんは。
古都鎌倉のアジサイ、
同じアジサイでも先入観がそうするのか、やはり格別な感じです。
今年はコロナの影響で様々な所での影響もあったようですが当地方では今のところ落ち着いています。
東京では連日多くの患者さんのニュースも聞きます。
1日も早い終息を願っておりますがこの先がやっぱり気になりますね。
安心して花を楽しめる環境が待ちどうしいものです。

country walkerさん:

コメントありがとうございます!
コロナも怖かったのですが、どうしても鎌倉の紫陽花が見たかったので
2日間にわけて行って来ました。
長谷寺は、神奈川県内在住の人が応募できるハガキが
当選したのでアジサイの小路をゆっくり鑑賞出来ました。

明月院の方は、密 状態でしたので早々に紫陽花を鑑賞し、
浄智寺と東慶寺の方へ立ち寄ってきました。
本当に安心して花を楽しめる時間が来るようにと祈るのみ。
今日も住んでいる市から20代の感染者が出ている状況です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉石の参道がブルーに染まる明月院 | トップページ | かんとりー散歩in「ネギ畑」 »