2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 雨上がり後に見えた夕焼け富士山 | トップページ | 梅雨の日の過ごし方 »

2020年7月 3日 (金)

相州白旗神社で茅の輪くぐりを・・・!

本来ならば白旗神社へ、6月30日に夏越の大祓に行きたかったのですが、今年は新型コロナ感染拡大を

避けるため一般の人は参加する事が出来ませんでした。神事後、茅の輪はそのまま境内にあると聞いたので、

梅雨の晴れ間の7月2日に一駅散歩で相州白旗神社まで行き「茅の輪くぐり」をしてきました。

P1280419  P1280418

白旗川沿いを、日傘をさしながらゆっくり歩いて55分で白旗神社へ到着です。鳥居をくぐり亀のある手水舎で

手水を使用してから茅の輪くぐりお作法を書いてある看板を改めて読み確認し「左回って一礼、次に右回り・・・」とくぐる。

その後 参道から階段を上り忠友殿へお参りをする。コロナ騒動の終息を心で祈りながらの参拝です。

P1280411  P1280410

孫と一緒に参拝に来た時、「兜みたいな屋根の建物だね~。忠友殿・・・義経と弁慶のことかな?」と

言っていたのを思い出しながら扁額を改めて眺めました。(義経と弁慶の間柄を表したのだろうと云われていると聞いたことがある。)

   P1280417

   昨年 義経公没後830年を記念し建立された「義経と弁慶の銅像」。

   青空の下 義経主従の物語を改めて思いだしながら眺める!

    P1280415

ちなみに今年のジャンボ絵馬は、義経と静御前と干支のネズミの絵でした。

« 雨上がり後に見えた夕焼け富士山 | トップページ | 梅雨の日の過ごし方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

年2回ある神社の祭事ですね
毎朝の早朝お散歩で必ず立ち寄る神社も茅の輪が有り約1ヶ月設置されています。
自粛の時は鈴を鳴らす綱は禁止されていましたが今は通常通りお参りが出来ます。
早朝30分ほど歩いてこの神社で八の字参りするとめまいを起こします💦(笑)
今年の1月25日の藤沢七福神巡り時大絵馬の前で撮った写真を見ながら拝見しています。

あすかさん:

新型コロナ感染拡大防止を鑑み、一般の方の茅の輪くぐり神事参加は
出来なかったので後日の参拝となりました。
茅の輪守りも購入し玄関に掲げてあります。
コロナ感染拡大の懸念が大きいご時世なので
出かける前にお祈りしてます。
令和2年半年を過ぎましたが、長かったように思います。(自粛していたからでしょうか?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨上がり後に見えた夕焼け富士山 | トップページ | 梅雨の日の過ごし方 »