2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2017年12月12日 (火)

江ノ電 「きのこの山」のラッピング電車

12月12日(火) 江ノ電を利用して趣味のスクエアダンス例会に参加しました。
 
9月での東日本でスナック菓子のカールの販売が中止され、江ノ電の「通称カール電車」を
 
見ることがなくなりましたが、本日は「きのこの山」がラッピングされた電車に乗りました。
 
P1230665
 
江ノ電藤沢駅の案内板も新しく「ウインターチューリップ」のバージョンに模様替えし、
 
観光客の皆さんをお迎えしています。本日も外国からの観光客が多かったですよ!
 
P1230660  P1230667
 
江ノ島電鉄「江ノ電駅」の可愛い小鳥さんたちも、クリスマスバージョンに衣替えです!
 
ズームアップした小鳥さん・・・ちょっと怖い感じに写ってしましましたがサンタ姿。
 
P1230659  P1230669
 
構内にはクリスマスツリーも飾られて、なんとなくワクワク気分になりますね~!xmas
藤沢の駅前も「イルミネーション点灯で、華やかな感じになっていましたよ!
P1230668_2  P1230664
12月に入り何かと忙しい日々ですが、イルミネーションにチョッピリ癒された本日です!
 

2017年11月28日 (火)

「かこさとし作品展」を見て心がホッコリ

11月24日(金) 藤沢駅まで買い物に出かけた電車の中で、知人より「市民ギャラリーに

て、かこさとし作品展が行われているよ。」と、情報を貰い見に行って来ました。

Photo

孫が小さい頃「だるまちゃんあそぼ」の絵本が好きで、「ばーばー読んで!」と、言われ

何度も読み聞かせをしたことを思い出しながら見る絵本の原画&絵画が約40点展示。

からすのパンやさん・だるまちゃんとかみなりちゃんを見ていると、可愛かった孫たちの

事など思い出され、心がホッコリします。福井県出身のかこさとしさんは、市に40年以上

お住まいなされており、市の図書館に原画などを贈呈して下さっています。

Photo_2

このパネルの側で、皆さん記念撮影をして楽しんでいましたが歳を重ねた私は恥ずかしく

パネルだけを1枚パチリ camera です。絵本を眺めていると、小さかった孫達の可愛い手の

温もりまで思いだしまし又心がホッコリ!双六で遊んでいるファミリーの様子を見ても

ホッコリするのは、年を重ねたせいなのかな~~!(笑)

今朝、いつもの様にベランダより富士山の定点観察をしていたら「お邪魔虫の電線」で

三羽のスズメさんがひなったぼっこchick・・・思わずベンジャミン伊東の「電線音頭」を

口ずさんでしまいました。note notes 若い人でこの歌を知っては、少ないんでしょうね。キット

P1230437

2017年11月19日 (日)

ピンクリボン湘南ウオーキングに参加

P1230304

朝からポツリポツリと雨模様の11月18日(土)に、辻堂の「テラスモール湘南そらかぜ

ステージ」で11時より乳腺専門医によるトークショーが行われました。

歌手麻倉未稀さん(先日、乳がん闘病を発表した)も、参加してのトークでした。

亡き母が乳がん手術をした年令を迎え、私の「乳がん」に対する関心が高まり、今回

「第2回ピンクリボン湘南ウオーク」に参加を申し込みました。若い人の乳がんも意外に

多いとの事。早期発見・早期治療についての情報提供や相談を各専門ベースに立ち寄る

事も出来たイベントです。今まで何となく怖く避けていた乳がんの話題でしたが、とても

勉強になった時間!ウオーキングの方は、13時に会場を出発で「目指せ10,000歩」と

テラスモール湘南~江の島まで歩く予定でしたが、雨が降り風も強くなって来たため

海岸を歩き江の島までは行くのは無理と判断、途中の鵠沼公民館がゴールになり残念!

P1230296 P1230299

雨のため参加者も少なく、チョッと寂しいウオーキングになりました。私は、12月中旬に

行われる「新しいコースを皆で作ってみよう」教室のコースと被る部分があったので

「工事中の場所は、ないか?」などと、気をつけながら歩きました。いつも気になっていた

住宅街から商店街に出る角・・・やはりウオーキングの参加者と十字路から出てくる車で

混雑状態になり、溝に足を取られ転ぶ人もおりちょっとヒヤッとしました。

4.5キロをゆっくり歩いて55分をかけ公民館に到着です。

P1230300 P1230305

若いママ達にはぜひ関心を持ってもらい検診を受け早期発見・早期治療と思った日です。

(現在、日本女性の11人にひとりが罹るといわれています。)

雨でなければ、江の島シーキャンドル(灯台)をピンクにライトアップするセレモニーも

ある予定でしたのに本当に残念でした。

P1230302

2017年11月15日 (水)

103歳のフォトジャーナリスト笹本さんの写真展を見る

P1230259 P1230258_2

11月15日(水) 趣味のフォークダンス例会に参加後、JR東海道線大船駅まで行き、

鎌倉芸術館ギャラリーで開催されている「笹本恒子写真展」を見に行く。

日本初の女性報道写真家であり、写真界のアカデミー賞といわれる「ルーシー賞」受賞。

パンフレットには、1939(昭和14)年、「女性だけが撮れる写真が必ずある」という、

写真協会創設者の言葉に背中を押され、未だ男社会だったジャーナリズムの世界に

飛び込んだのは24歳で、ドイツ製高級カメラライカを購入し、スーツ姿にハイヒールの

出で立ちで、脚立を抱え奔走する日々。と書いてあります

P1230264 P1230263

「昭和の女性」 作家の壷井栄・舞台女優杉村春子・女優沢村貞子さんの自然な笑顔の

写真や、激動の昭和を行動力と持ち前の好奇心を武器に写し撮った写真魅了された

一時です。趣味のクラブで知り合った先輩の叔母さまというご縁で、見に行きました。

◎もう遅いという年齢はない ◎いくつになっても現在進行形・・・の言葉をモットーに

しなやかな自然体で過ごされている、素敵な103歳の笹本恒子さん写真展でした。

2017年10月27日 (金)

新江ノ島水族館は、大賑わい!

10月27日(金) 早めに家事を終わらせて、おむすび持参で新江ノ島水族館へ行く。

お目当ては、イルカやクジラのショー「きずな」とクラゲファンタジーホールの「海月の宇宙」

P1230069

イルカショースタジアムで、キラキラ光る湘南の海を見ながら贅沢ランチタイム(?)

館内は、幼稚園児・小学生の団体で大賑わいなので、魚の水槽をゆっくり見るのは諦めて

スタジアムに早めに着て大正解でした。きずなのショーの時間になると、続々チビッ子が

入場してきました。お目当ては、水槽前の席でイルカやクジラのジャンプで水が飛ぶ

危険のある1・2列目なんですよ~!皆さんしっかりと雨具持参で楽しんでいました。

P1230071 P1230089

大好きなクラゲのファンタジーホールは、ゆっくり見学をします。

P1230072 P1230074 
P1230088 P1230073

水槽もハロウィーンバージョンでしたよ!かぼちゃにタコが入り込んでいたり・・・・・!

P1230076 P1230081

自宅を出てから新江ノ島水族館内で楽しんだ時間を含め、3時間のミニ遠征になりました。

しっかりと年間パスポートを活用して、こんな息抜きタイムもイイですよね。 penguin

P1230084 P1230085

2017年10月16日 (月)

杵柄寄席in藤沢⇒名前の由来は昔取った杵柄?

10月15日(日) 相変わらず秋の長雨が続く中、午後より演芸集団「杵柄會」の落語・音曲

マジックなどの演目がある「杵柄寄席in藤沢」を楽しんだ。《昔取った杵柄(昔 大学時代に

落研サークルで活躍していた方が中心の會)で、相勤めます。》が、キャッチフレーズ!

P1220827 P1220828

40名ほど入る会場なのですが、、雨模様だから出足が鈍ったのでしょうか・・・・?

空席もある会場内でした。でも逆にゆったりと楽しむことが出来ましたよ。

花のお江戸の粋を久し振りに楽しんだ「音曲」や、ゆる~いトークでマジックを披露する

アタチ 稔さん。捧腹絶倒の話術で、おしゃべりなのかマジックなのかちょっと微妙?

時には素人さんならではの、和服の衣装(紋付き袴)は高いので貸衣装業界のセールを

利用するという裏話も面白かったです。芸名も「まじめ家 金夢(きんむ)」

「夢見亭 恋歌(こいか)」などちょっとユーモアのある名前がまたイイね~!

P1220826

外の雨を忘れ、”クスッと笑ったり”・”ちょっぴり感情移入してほろっとする”といった

午後のひとときでした。

2017年10月15日 (日)

雨の日は、読書三昧

10月13日(金) JR駅ハイに参加する予定でいたが、終日雨の予報が出ていたので中止

して自宅でのんびりタイム。何時もは、就寝前に少しづつ読む本を、紅茶とチョコを机まで

持ち込み「読書三昧」の一日とする。湊かなえの「山女日記」は、目次にある山の名前に

自分が仲間と登った時の出来事を少し思いだし、ワクワク感を覚えながら読み始める。

妙高山・火打山・利尻山・白馬岳…と読み進めていく途中に、一緒に行った仲間の事&

エピソードを思い出し、しばしば読むのを止め思い出に浸る時間も・・・・・!

40代から山の魅力にハマり、最初の頃に登った白馬岳の雪渓が湊かなえさんの

書いている文章「ランニングマシンのように、歩いても歩いても同じところに留まり続けて

いるように思えていた巨大な雪渓」のくだりは、私も同じ思いをしながら登ったな~と

回想する一時も・・・。雨の日は、心がふんわり気持ちが優しくなる感じがするな~!

P1220768

ブログアップするのが前後してしまいましたが、このような一日も過ごす日があります。

2017年10月 1日 (日)

松風薫る文化のまち鵠沼ウオーキング

9月29日(金) ボランティア仲間と一緒に「健康づくりウオーキングマップ」を見直し&

改訂の為、計測しながら鵠沼地区をウオーキングする。サーフボードを自転車の脇に

乗せたサーファーと時おりすれ違うが、夏の喧騒は収まり静かな住宅街です。

途中 学園祭の用意をする学生や体育祭の応援練習をする湘南学園の脇も計測しながら

ウオーキングです。目標物のない角には、ミラー番号を入れたり文章に誤りがないかと

読み合わせしながら歩きます。前に計測した平成20年とは、松の木が少なくなり景色も

すっかり変わっている住宅街です。ハス池やサルスベリの街路並木、江ノ電のレトロな

電車も眺めることの出来るこのコースです。新しくできた信号場所や、新しく変わった

信号名などは、しっかりと確認そして共有しながら歩きます。(もちろん公園の水飲み場&

トイレの有無なども。)コース内にある新林公園で小休憩・・・木々の色合いに変化も!

P1220540

源頼朝が、片瀬川に馬の鞍を架けて渡ったという伝説のある「馬喰橋」などもコースある。

江ノ電の鵠沼駅そばにある「賀来神社」で、明治20年爵位を受けた勝海舟が参拝し

「海舟勝安房」の署名を入れ神社名を拝書した石碑がある。なんと湘南の鵠沼らしい

サーフボードの形をしているんですよ! wave wave

P1220537

鵠沼の土地は、三河大給(現 豊田市)を領有した松平家所有の土地でした。

鵠沼海岸別荘地開発の際、江戸屋敷にあったのを移した「賀来神社」が鵠沼の鎮守です

P1220538

ちょっとした歴史も知って歩くと、ウオーキングの楽しさが増しますよね。

爽やかな秋空の下、「松風の薫り」を感じながらの見直しウオーキング6.6キロ終了。

P1220550 P1220552

夕方 ベランダより眺めた夕焼け富士山・・・思わず手を合わせ、「感謝」

2017年8月30日 (水)

よかった~! 今年も「湘南ねぶた」が開催されました。

8月26日(土) 「六会日大前」で行われた「第21回湘南ねぶた」を見物に行って来ました。

毎年夫婦で見物しているのですが、連れ合いはアルバイトがあり今年は、1人で見る。

今年も青森市篠田町から運ばれて来た本場のねぶたテーマは、「桃太郎の鬼退治」

P1220239

夕方 黒い雲が出てきたので、空模様を気にしながら場所を確保して見物です。

昨年 「20回を機会に、次年度湘南ねぶた祭りを開催するかどうかを検討中」と、聞いて

いたので今年も見ることが出来、祭りが大好きな私は、嬉しい&よかった~の気分!

地元の人々が作成する「ドラえもんのねぶた」ですが、顔の表情が微妙に毎年違っており

それを見つけるのも、私の湘南ねぶた見物の楽しみの一つなんですよ~!

金魚ねぶたも、子供達に曳かれて遠くから眺めると生き生きと泳いでいる感じに・・・?

P1220235 P1220240

こちらも子供達に大人気の「アンパンマンのねぶた」です。パパママは、チビッ子たちと

一緒に「アンパンねぶた」の記念写真を撮るのに、チョッピリ混雑状態も微笑ましい!

P1220241 P1220237

今年は、地元の「手作り感」満載で祭りの跳人として参加する子供さんも多かったかな?

P1220243 P1220242

昨年よりねぶた運行の距離は短くなりましたが、近隣の自治会の参加もあり地元に

密着したお祭りの様に感じましたよ。勇壮な「桃太郎鬼退治のねぶた」の挽き回しの

写真も見てください。側には、「篠田町」の法被を着た方も参加しておられました。

皆さんの協力があってからこそのお祭りなんですよね~!

P1220248 P1220244 P1220238 P1220246

2017年7月31日 (月)

「世界一大きい金魚すくいゲーム」まつり準備中

7月30日(日) 午後3時30分ごろ用事で出かけた時「世界一大きい金魚すくい」会場の

脇を通りました。まだ準備中でしたが、長さ63メートルビニール水槽(ギネス認定)が

スタンバイされ参加者を、待っています。この様子をパチリcamera と紹介します!

P1220001 P1210998

大きい金魚のオブジェも、ちびっこ参加者をお出迎えです。金魚をすくう「ポイ」を購入して

から水槽脇に並んで、金魚35,000匹・メダカ5000匹をすくいます。只今の時間は、ポイを

購入するため子供達もファミリーで並んでいる方が多かったですよ。

P1210999_3 P1220004

金魚やメダカもスイスイ元気よく泳いでスタンバイ中です。(笑 )fish fish fish

P1220003 P1220002

シニアの方々の姿も多く、お孫さんと一緒に参加するのを楽しみにしている方もいました。

P1220012 P1220013

露天商の店を少し覗いて会場を、後にする。後ろ髪引かれる「チョコバナナ(笑)

P1220005

より以前の記事一覧