2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

ベランダ富士山

2017年4月21日 (金)

ベランダ富士山(夕焼け小焼けで日が暮れて)

4月19日の夕方に、夕食を作る合間にベランダに出ると思わず「夕焼け小焼けで・・・・」の

歌を口ずさんでしまった、我が家のベランダから見た夕焼けバージョンの富士山です。

P1200383

買物に行く途中、近隣をミニウオーキング。街路樹のハナミズキも白い苞が開き始める。

この通りはボランティアの皆さんが、ハナミズキの下に四季折々の花を植え、手入れと

管理をして下さり、私達地域の住民は何時も楽しませてもらっております。(長い坂道)

P1200384

途中の八重桜も、ピンクの花がぽんぽんの様で可愛いな~・・・!と眺め。

P1200381

地元の企業の門前に広がる「芝桜」に、春爛漫を感じたミニウオーキングでした。

P1200386

2017年4月12日 (水)

卯月のベランダ富士山

4月12日(水) 卯月(4月)に入ってほとんど見ることの出来なかった富士山の姿。

今朝やっとスッキリした富士山を、ベランダより眺めることが出来ましたよ。happy01 fuji

P1200207

こんな日は、少しテンションが上がり家事も捗ります。洗濯干しも楽しい時間に・・・!

P1200206

ベランダから下を眺めると、「染井吉野」からバトンタッチの「大島桜」が咲き始まました。

P1200205

この写真を撮った後30分後には、雲に覆われてこちらからは富士山の姿が

段々見えなくなってしまいました。何気ない日常の朝の風景です。

2017年3月27日 (月)

残念!雲が邪魔しベランダより「ダイヤモンド富士山」見えず!

3月27日(月) 午後より天気が段々回復してきたので、「ベランダからダイヤモンド富士山

見えるかな~。」と期待して、夕食の用意もそこそこにベランダでコンパクトカメラを持参で

スタンバイしたのですが、雲が邪魔してみることかなわず・・・・・・ weep shock

P1190961

ほんのちょっとでいいから「雲よ 動いて!」と念じたのですがダメでした。

P1190962_2

意のままにならない自然現象&気象ですから仕方ありませんよね~。

<つぶやき>

昨日は、応援している「横綱 稀勢の里」の優勝に、ノンアルコールの梅酒で乾杯をする!

昔購入した「手形の色紙」を前に、購入した湯のみに「梅酒」を入れて呑む私の姿に

夫は「変なオバちゃん」と笑っています。貴関の二の舞にならない様、怪我を治してほしい

P1190965

2017年3月 3日 (金)

弥生のベランダ富士山&手作りひな人形

3月3日(金)の朝 ベランダより眺めた「1本線のあるマイ富士山」を定点観測です。

まだまだ雪の量が多く、より富士山らしい風景になっています。

P1190673

 今日は3月弥生のひな祭りですね。今年は、25年前に娘が手作りしたお雛様を、

中心に飾り、ささやかなひな祭りをしました。小さなお膳にちらし寿司と桜餅を供え

嫁いでいる娘たちの健康と幸せを祈る私たち夫婦です。

P1190667

3月1日~3月8日は、『女性の健康週間』なので、女性の健康づくりキャンペーンの

ボランティアに参加して来ました。測定・体験コーナーでは、骨密度測定・体組成測定や

握力測定・口臭測定・乳がん触診体験など無料で今のからだの状態を測定できます。

予約でマンモグラフィ検診車による乳がん検診も出来ます。大勢のママ達にもお子さんを

連れて検診&体験してもらいたいという事で、スーパーの中でイベントを行いました。

P1190672

赤ちゃん連れの市民の方には、ベテランボランティアが赤ちゃんをあやしながら測定です。

特に乳がんの触診体験やマンモグラフィは、ぜひ受けてほしいと思う私達ボランティア

スタッフです。終了後は天気が良かったので、お菓子の工場直売コーナーを覗いたり

クッキーの自動販売機でクッキーを購入したりしながら50分のウオーキング!

P1190668 P1190670

インフルエンザのダメージから、段々復活してきました。近々駅ハイウオーキングの

参加を検討しています。春の花々が、歩きましょうと声を掛けてくれますから?(笑)

P1190671

2017年2月 1日 (水)

如月です! ”今朝のベランダ富士山”

2月1日(水)の朝 目覚めたばかりの富士山を、いつものように定点観測です。

P1190413


P1190412


2月3日は、節分・・・・スーパーでは、お豆のコーナーと恵方巻のコーナーが目立ちます。

先日 県立大船フラワーセンターで見たカイズカイブキに飾られた鬼さん登場!

迫力があるけれど、どこかユーモラスに感じてしまいますネ。

P1180998_2

近所の公園に、寒さに耐えて一輪だけ凛とした佇まいで咲いていた桃色の椿の花。

花屋さんのパンジーの花・・・・・寒い中にも早春の気配が感じられる如月の初日です!

P1180965 P1180999

2017年1月10日 (火)

おませな河津桜と10日のベランダ富士山

正月休みで鈍った体と頭をしゃんとする目的で、近隣をウオーキング&買物へ!

陽当たりの良い場所では、菜の花が満開です。雨上がりの空には、こんな雲が・・・。

P1180896 P1180891

毎年楽しみにしている「河津さくら」 おませな一輪が咲いているのを発見~! 

  <決して狂い咲きではありませんよ~。少し気が早いだけなんです(笑)>

サクサク歩きをして近所を一周したら薄っすら汗をかき、爽快な気分になりましたよ。

P1180893

1月10日(火)  恒例のベランダから眺めた富士山の写真を3枚アップ。

太陽に「そろそろ起きる時間ですよ!」と促されている「ベランダ富士山」

P1180903

朝日を浴び、すそ野のシルエットも優雅で冠雪の量も多く、「雄大な姿の富士山」

P1180906

アップするとこんな感じ!(左) 昨日見た富士山は、恥ずかしがり雲に隠れ気味でした。

P1180905_2 P1180887

本日より、趣味の練習&ボランティアも活動開始です。口角あげて「笑顔」でスタートup

2017年1月 1日 (日)

2017年1月1日のベランダ富士山

今年も宜しくお願い致します。

P1180715

ズームアップすると裾野の雪が溶けて少なくなってます。

P1180714

今年も飽きずに」、定点観測をブログアップします。(笑)

2016年12月30日 (金)

ホット一息の時間inベランダより眺めた富士山

年末の大掃除 暑い夏にサボった”つけ”で、あちらこちらの汚れが気になるが、気力が

涌かないのを「年」のせいにしながら少しづつ中(ちゅう)掃除のここ2・3日です。

昨日の夕方 掃除を一区切りし、ベランダにゴミを一時保管する為出たら「柔らかな感じの

夕焼け富士山」を眺めることが出来る。年齢の節目として「片づけなければ・・・!」と

焦っている私に、「まあ~ 焦らず少しづつ進もうよ!」と、癒してくれる富士山の姿です。

P1180707

P1180702

朝に定点観測した1本線の富士山は、ふもとの方まで雪が降りてきて多くなりましたよ!

参考までに、3日前の富士山の雪と比べる1枚⇒違いがはっきりと分かります。

P1180682

近くの公園では、ボケの花が満開になっています。冬には草花が少ないのでピンクと

白の可愛い小花を見ると、心がホッとする。あと1日掃除頑張ろう~!notes

Photo

2016年12月 8日 (木)

師走のベランダ富士山

12月8日(木) 朝焼けの富士山が、あまりにもきれいだったのでアップです。

朝日が昇ると共に、ピンク色に染まった富士山が段々変化していく様子を写した3枚camera

15分間の素晴らしいショーを、独り占めした気分!”今日も良い日になりますように”

P1180398

薄いピンク色に染まる富士山・・・初々しい感じがします。

P1180395_2

前回アップした時よりは、冠雪量が少なく感じた一本線の「マイ富士山」

P1180399

2016年11月25日 (金)

白銀の富士山(今朝ベランダより眺めた富士山)

11月25日(金) 窓を開けベランダに出て眺めた富士山は、まさに白銀の富士山です!

オーバーかな・・・? あくまでも、私感です。相変わらず1本線は、存在感あり(笑)

P1170999

朝日が昇ると、富士山は薄いピンク色に染まり、初々しい感じの富士山に変化。

P1170992 P1170997

丹沢の山々も、今朝は綺麗な雪化粧をしており、神々しく感じると同時に、冬山登山を

した時の厳しさを思い出す。(アイスバーンの登山道で滑落しそうになった時もある。)

P1170990

箱根の山々も、白銀の世界。昨日は、雪で交通がマヒして大混乱の箱根でした。

団地の隣の棟越しに、箱根の神山などの山々も顔を覗かせている今朝の風景です。

今朝は、さすがにベランダでコーヒーを飲むには寒いので、暖かい部屋でスープを!

P1170998

昨日は、雪降りの一日だったのでゴミ出し以外は、部屋の中でのんびりと読書タイム。

BOOKデータベースの商品解説「意のままにならない体には、ため息つきつき笑うしかない

身体各部56か所の開き直り方教えます。」に、魅かれて呼んだ群ようこさんの本。

「足の小指・手の甲・かかと・脇腹・・・などなどの不具合」エッセイにあるあると共感すると

ともに、今まで私が通って来た道なのでクスクス笑いながら読んだ「よれよれ肉体百科」

もう一冊は、何度も鎌倉を歩いている私にまた違った視点で街歩きが楽しめる本。

エリア別に分かれておりこれからの私の「鎌倉散歩の参考書」になります。

気がつかないうちに突っ走ってしまう私には、のんびり本読む時間も大切ですよね~!

P1170975

より以前の記事一覧