2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト
無料ブログはココログ

ベランダ富士山

2018年2月14日 (水)

ベランダより眺めることが出来る富士山を定点観察をしていると

毎朝 住んでいる団地のベランダより富士山を眺めて定点観察をしています。

2月13日 午前9時30分の富士山を観察した時の様子・・・思わず噴煙なの?

P1240415

ズームアップして見ましたが、良く分りません!ドキドキ

P1240416

地震がないから大丈夫と思っても、草津のことがあるのでちょっと気になりました。

雲の影だったようで、30分後にはいつものベランダ富士山の姿でホッとしました。

P1240417

毎朝 ベランダより富士山を定点観察していると、ちょっとした変化が気になります。fuji

2018年1月24日 (水)

ベランダが劇場・・・?

今朝は、寒かったですね~!snow まだ芝生には雪が残っています。

午前6時50分 東の空が明るくなると共に、富士山がふんわりと雪を纏い頬を

薄いピンクに染て起きてきます。

P1240162 P1240160

青空の下 雪の量が多くなった富士山の登場です。(笑)上の方は風が強いのかな?

P1240170

この後段々雲が湧いて来て、富士山の姿は見えなくなってしまいました。

P1240159

昨日 ベランダに出たら、屋上の庇より今にも雪が落ちて来そうな様子にビックリ!

でも 日差しの熱で段々溶けて行き、ポタポタしずくが落ちる状態でになり落ちなかった。

P1240167 P1240164_2

時にはこのような夕日も見ることが出来、我が家のベランダは「劇場のようです。」(笑)

P1240166

2017年12月30日 (土)

1年の締めくくりもベランダ富士山で!

12月30日(土) 我が家のベランダより午前7時30分に、眺めた富士山です。
 
ここ一週間ほどで、雪の量が少なくなったように見えます。今年の初めもベランダからの
 
富士山の姿をアップし、2017年最後のブログも「ベランダ富士山」をアップで締めくくり!
 
P1230825_3
 
朝焼けでピンクに染まる「初々しいベランダ富士山」を、寒い朝に眺め元気を貰います。
 
P1230818
 
また風の強い朝には、富士山頂上の雪が強風で飛ばされている様に見える姿も!
 
P1230820
 
段々 夕焼けに染まる富士山には、「本日も無事過ごすことが出来ました。」と、
 
手を合わせ感謝の気持ちで眺めます。
 
P1230817
 
今年一年 拙いブログでしかもウオーキングの回数&距離も少なくなり、日常生活の
 
徒然が中心のブログにコメントを頂き有難うございます。
 
来年も持ち前の好奇心で、人と触れ合い感動・感謝を忘れず過ごしたいと思います。

2017年12月10日 (日)

寒い朝の、とっておき風景!

今季一番の寒い朝には、ベランダに出るととっておきの風景が広がります!
 
頬を刺すような冷たさの中、薄っすらとピンクに染まる富士山の姿を眺めることが出来る。
 
P1230633
 
朝日が昇り陽がさすと、富士山の様子も刻々と変わりはっきりとした白い化粧姿に!
 
下界の雲を従える様子は、寒くて炬燵で温まっているような風景の富士山に思えます。
 
P1230630
ちなみに、2日前ベランダより眺めた富士山は、↓下記のようにすっきりした姿でした。
 
毎朝のルーチン化した「ベランダより見る富士山の定点観測」今は、楽しみの一つです。
 
P1230631 P1230642
 
こんな厳しい寒さの中、道端の水仙が咲き始めました。凛とした香りを纏っています。
 
P1230617
 
9日より江ノ電も協賛している「鎌倉物語」という映画が封切りになっています。
 
何時も購入している鎌倉豊島屋の鳩サブレもコラボ缶で販売されているんですよ。
 
ついつい購入してしまったミーハーな私です。(鳩サブレを持った主人公・映画は実写)
 
P1230629
 
夜寝る前には、下記の様なトラベルミステリーも読んだり何気ない日々を送ってます。
P1230641

2017年11月19日 (日)

白銀のベランダ富士山

11月19日(日) 午前6時45分 我が家のベランダより眺めた富士山!

肉眼で見ると降雪部分が、「あわい桃色」に染まりとってもキレイでしたよ。fuji  cafe

P1230314

さすがに、ベランダに出てコーヒーを飲みながら眺めるには寒くなりました。

10分程すぎたら、頂の上にかかっていた雲がなくなり、段々スッキリした富士山に・・・!

P1230312

でも8時30分ごろには、段々雲が多くなり、9時には雲の中に隠れてしまいました。

<追>   夕焼けに染まる富士山も素敵だったので、追加アップ!

P1230317

2017年11月 9日 (木)

雪のベレー帽がチャーミングなベランダ富士山

11月9日(木) 久しぶりにブログをアップです。

P1230201

今朝我が家のベランダより眺めた富士山は、チャーミングなベレー帽姿になっています。

シニア夫婦は、「やっぱり富士山は、頂に雪がある方がイイよね。」との会話。

マグカップを片手に富士山を眺めるのも、今朝は風が吹いて寒くなってきました。

P1230203

11月4・5日と、箱根高原ホテルで行われた趣味のスクエアダンスの講習会に参加。

1日目は、朝から昼食をはさんで6時間スクエアダンスの研修会で、夕食後も3時間踊ると

いうハードスケジュールで、折角の温泉も楽しむ間もなくバタンキューです。

翌日は、午前中に3時間半コース別研修で踊る。昼食後、コーラー研修の方の

成果発表に合わせ1時間踊り子タイム&閉講式。

箱根湯本駅よりホテルまで行くタクシーの車窓から「箱根の紅葉と仙石原のススキ」を

眺めただけで、仲間と一緒に勉強する時間が中心の2日間。

脳をフル回転させ8人の仲間と楽しく踊るには技術的なことだけでなく、チームワークと

一人一人が楽しい気持ちになるよう努力することが大切と改めて感じる講習会だった。

2017年10月26日 (木)

ベランダ富士山 初冠雪で~す!

10月26日(木) 秋の長雨一休みの朝 いつものようにベランダに出て富士山の様子を

定点観測すると ⇒ ⇒ 富士山の頂は、雪の帽子を冠った姿で見ることが出きました。fuji

山梨県側の方に、雪が多く積もっているように見える今朝の富士山です。

P1220915

連日の雨でウオーキングもままならず、ブログの話題は「ベランダ富士山」が続いて

しまいますが、私共シニア夫婦には格好の話題になりおしゃべりが弾みます。

朝刊に「藤井聡太四段 高校に進学します!」の記事が掲載されていたが、たまたま昨日

地区の図書館より借りた人が私で3人目の、新刊「藤井聡太 名人をこす少年」を借りて

昨夜から読み始めました。小学4年生時のクラスの文集に「最近読んで面白かった本」に

百田尚樹の海賊と呼ばれた男・沢木耕太郎の深夜特急・椎名誠のアドハードにはビックリ

P1220914

もう1冊は、学生時代のコーラス部を思い出しながら「歌え多摩川高校合唱部」を借りた。

秋の夜長に、ゆっくり読みたいと思います。

2017年10月23日 (月)

台風通過後の秋晴れベランダ富士山

10月23日(月) 午前10時30分 覆っていた雲が動き出しベランダから富士山が姿を

現わしました。洗濯を干すのにベランダに出て思わず「綺麗だな~!」と、独り言です。

P1220897

時間の経過とともに、下記のように変化する姿を見せた富士山ですが、午後2時過ぎには

雲の中に隠れてしまいました。・・・・・・残念

P1220893 P1220892

週末 父母の法事があり故郷の宮城まで帰省して来る。東京駅の新幹線ホームに

金沢行きの北陸新幹線を見かけ思わず1枚パチリ!その後慌てて自分の乗るはやぶさへ

P1220894

幸い朝5時に自宅を出た時は、雨も止んでいたので助かりましたが、故郷へ向かう途中

段々雨が強くなり、お墓参りは雨の中と覚悟したのですが「晴れ女だと言われた母」

お墓参りの時は、雨も止み薄日が差してきたのにはびっくりです。

兄弟姉妹とその連れ合い&甥っ子だけという身内だけの法事でしたが、父母の想い出

自分たちの小さい頃の思い出に花が咲き、ふんわり温かい心になったひとときでした。

故郷の名物料理である「はらこ飯」をいっぱい食べてお開きになった頃強い雨降りに!

「やっぱり母は、晴れ女だったね。」と、兄弟一同納得する場面も・・・。

 ↓ 下記のお店は、「はらこ飯」が美味しい地元では有名店の「田園」

本当に両側は、仙台平野の田んぼが広がる場所にあるんですよ。今一番おいしい時期

なので店の前は、行列です。整理券をもらい車で待つ人もおりました。

カメラの調子が悪く写真が撮れずとっても残念です。本当に美味しかった~ delicious delicious

P1220896

22日は小学校の同級生から、「ミニ同級会を開いてあげるよ」との連絡を頂き会場へ!

昨年末に江の島で開いた「ミニ同窓会」に参加した人を中心に15人集合しての歓談。

夫は、私のミニ同窓会に5回目の参加なので皆さんとも顔見知りになっています。

すっかり意気投合、し美味しいお酒を飲んでいました。でも台風情報で夜には風雨が強く

なるとの情報に、帰りの列車を早めることにし後ろ髪を引かれながら会場を後にする。

早目に仙台駅に行ったが、皆さん同じような考えなのでしょうか指定席は満席が相次ぎ

やっと2時間待ち乗ることが出きた。変更した人が大勢いた為待合室は、大勢の人で

溢れていました。川崎・横浜などで強い雨だったのが、地元藤沢では雨も小降りになり

傘もささず自宅まで歩けラッキーでした。思わぬ台風で慌ただしい帰省になりました。

23日の午後5時に、ベランダに出て富士山を眺めると夕焼け富士山が・・・!

あまりに綺麗だったので追加でアップしました。 camera  fuji

P1220908

箱根連山の夕日の中に浮かぶ「金時山」も一緒にアップ!気分も up note

P1220905 P1220909

2017年10月19日 (木)

ベランダ富士山と遊行寺の「いちょうの木」

10月18日(水) 久しぶりの晴れ間で、我が家のベランダからもやっと富士山を眺める

ことが出来ました。肉眼だと少し雪の積もっているような筋が見えましたが・・・・・? 

P1220862

空を見上げると絶好のウオーキング日和・・・でも午前中は、フォークダンスの練習があり

室内で軽快な音楽に合わせ、軽やか&優雅(?)に踊り子タイムです。

午後 期日前投票に市役所まで行きましたが、すごい行列でビックリ!投票日に天気が

悪いとの予報もあるので、晴れ間の本日に期日前投票をと考えた人も多かったのかな?

その後久し振りに、「遊行寺」まで足を延ばし”イチョウの大木”の様子を見に行きました。

P1220861 P1220866

江の島弁財天の道標(ゑのしまみち)を、遊行通りの先にある三叉路で見かける。

藤沢橋近くの引地川沿いにも1基保存されている。先日 小泉八雲が江の島を訪れ

藤沢の庚申塔の事をある書物で書いているとの文章を読みこの場所かな?と寄り道す。
P1220863 P1220865 
P1220873 P1220874

地元では、正式名称の「清浄光寺」より「遊行寺さん」と親しみを込めて呼ばれる寺の

門は、冠木門です。境内へとづづく道は「いろは坂」春には桜の名所となる。本日は

団体で見学なされる方と境内の奥にある学園の生徒さん達が行き交いちょっと賑やか!

P1220867 P1220868

夏の暑い日には、日陰を作り訪れる人の憩いの場所になっている遊行寺の大イチョウ!

右わきに居る参拝者と比べるといかに大きいか分かりますよね~。近づいてパチリcamera

ほんの少し黄色くなってきましたが、黄金色に輝くのはまだまだ先のことですね。

P1220872 
P1220876 P1220869

イチョウの木下で一休みをしてから、自宅までウオーキング。爽やかな汗を掻きました。

2017年9月18日 (月)

9月18日(台風通過後)のベランダ富士山

9月18日 昨夜から未明にかけ雷を伴う大雨に、少し寝不足のまま風雨で散らかった

ベランダを掃除しようと出、いつも富士山が見える方向を眺めたら「富士山」の姿が(6時)

P1220441

コーヒーを片手にもう一度「1本線のある富士山」を眺めたら堂々とした「夏富士」午前8時

P1220446 P1220439

午前9時30分には、雲が湧き出て↓下記のような富士山の姿になりました。

文月に入り、やっと全体の姿を見ることが出来た「ベランダ富士山」 テンションがupup

P1220445

台風通過のため、先日 「つるべ」ならぬ「ジョウロ」に絡まった我が家の朝顔は、葉が

擦れ・根も半分ぬけた状態になったので片付けました。

P1220331

いつも 駅まで行く通り道の土手に「彼岸花」が咲きました。季節は秋に移行ですね。

P1220400 P1220399

より以前の記事一覧